金・プラチナよりも切手・・!

本日の金・プラチナの貴金属相場はまたまた大幅下落で、金-42円・プラチナ-125円でした。
流石に此れだけ下げ続けると問合せの電話すら入って参りません・・(T_T);

朝事務所に出勤して相場の発表を見て・・流石に意気消沈して、1日暇を決め込みました。
其れでも・・昼前に先日X線検査で預かった物の精算金を振り込みに行き仕事の後処理をしていると、転送電話にしている携帯が鳴り切手の買取についての問合せが有りました。
昼食を摂り暫くしてから、先に切手の問合せが有ったお客様から再度連絡が有り「○○時頃に伺います」と・・。
時間になり電話を頂いたお客様が母親と一緒に来店され、亡くなられた父親が残された切手帳数冊を持って来られました。
一冊ずつ丁寧に数えて買取させて頂きましたが、額面で優に100,000円を超える量で、買取金額も100,000円を超えました。
シート切手がメインで「量が多かったので今回は約半分位しか持って来られなかった」との事でしたが、「何件かネットで調べたり問合せをしたけれど、当店が一番買取率が高かった。バラ切手に到っては安い店は当店の半分位の買取率でした」・・と、当店の買取に親子共々とても満足して頂き「また近々残りも整理して持って来ます」と、仰って頂けました・・(*^_^*)v

金・プラチナの貴金属は相場で買取状況が大幅に変化いたしますが、切手はそういった事が余り無いので手間隙が掛かって大変ではありますが、安定収入になるので少し気合を入れて積極的に買取フピールをして行こうかと思います。