金・プラチナの貴金属相場は如何なるのか・・!? (^^; | 熊本の買取専門セーフティーゴールド

金・プラチナの貴金属相場は如何なるのか・・!? (^^;

IMGP9401

本日の金・プラチナの貴金属相場は、金+34円・プラチナ-12円で始まりましたが、英国のEU離脱の国民投票で「離脱有利→離脱確定」を受けて、為替がポンドが下落して堅調な円に買いが集中して・・104円後半からいきなり99円代まで円高に振れた影響で午後から相場が金-66円・プラチナ-112円に相場が変更され、株価に至っては午前中は+150円程だったのが-1400円位まで下落致しました。
英国が此れからEUを離脱することになると、EU各国に多大な影響が出るだけではなく他にも離脱する国が出て来たり・・と、此れからの世界経済はまさにリーマンショック以来の不況になったり、流れが変わってくる可能性が有ります。
安部首相は先見の明が有るのか・・消費税増税先送りは正解だったかもしれませんね・・!!!

さてさて・・こうなってくると貴金属相場だけではなくダイヤモンド相場にも大きな変化が出てきて、何時もダイヤモンドを売却する時にインド人の窓口になっくれている友人の元に、本日も午前中から香港から連絡が入り「ダイヤモンド相場も下落していて、現在香港マーケットは閑散としている」との事。
あらぁ~1日早くそういった情報が欲しかったけど・・昨日大量に買取したメレダイヤ、場合によっては利益が出る処かマイナスかも・・? さてさて・・困ったものです・・(T_T);

本日も朝から暇でしたが、午後からは相場の動きの問合せが多々入ってきました。
其の内の1件で・・午後から相場変更が有り下落している旨を説明していたら、「忙しく時間が無いので代金の清算は後日で良い。後で持って行って預けるので本日付けで査定して売却して欲しい」との事で、預かって査定をして連絡を致しました。
なので・・大雨・選挙・相場の下落で暇でしたが、何とかそこそこの量の金製品の買取が出来ました。