土曜日だけれど・・

IMGP9053

本日の金・プラチナの貴金属相場は、昨日の日銀の政策発表により為替が急激な円安に振れた為に金+60円・プラチナ+50円と上昇致しました。

今月最終の営業日ですが土曜日なので余り買取は期待しておりませんでしたが、朝から一番近所のリフォーム屋さんが来店されて僅かでしたが買取させて頂き、又、午後からも再度来店されまたまた少しでしたが買取させて頂きました。

昼を大分過ぎた頃に郡部の時計店さんから「15時過ぎに伺います」と連絡が有り、来店されて多数の金製品の買取をさせて頂きました。
今月は正月明けから相場が下がり続けていたので今まで最悪の低買取量でしたが、最後に土曜日にも関らずそこそこの量の買い取りが出き、来月に繋がっていくような気持ちになりました。

只・・相場が悪いとは言うものの、金は此の5年間の平均からしたら可なり高い水準にあるので、「金は売り時」に入っていると思います。