若い女性に弱い・・(^^;

IMGP8193

本日は土曜日なのに一体どうした事か・・忙しかったです・・!

朝から業者様から電話で「昼頃伺います」と連絡が有り、事務所でお待ちしていた処、別の業者様からメールで買取依頼が入り、更に電話で来店予約が入りました・・(*^_^*)v
先ず・・一番で電話頂いた業者様が来店され買取を済ませて、次の業者さの来店をお待ちしていると中々来られない・・(T_T);
其処へブラリと2人組の若い女性のお客様がご来店・・。
プラチナのリング3点をお持ちされたのですが、査定をさせて頂くと他店を廻って来られた様子で・・2点の査定には納得頂けたものの、後の1点は他店の方が高かったとの事で、2点だけ売却されるとの事でしたが、「他店が付けた値段で一緒に買取致しましょう~♪」と、全て買取させて頂きました・・。
其の1点は色石とメレダイヤが付いていて、質屋さんだと其の儘製品として「製品売り」が出来る為高く査定された物と思い、「高い値段を付けられたのは質屋さんでしょう」と伺うと、私の予想通り質屋さんとの事でした。
当店では買取させて頂いた物は製品としての転売はせず、全て地金として潰して売却するので中々製品としての買取が難しいのですが、其処は「地域で1番高く買取致します」と掲げておりますし、此の寒空に又他店まで歩かせるのも気の毒でしたので、ちょっと頑張ってみました・・が、損は出さなかった物のほとんど利益も出ませんでした・・(T_T);
あぁ~おじさんは本当に若い女性に弱くて・・困ったものです・・(笑)

女性2人組が帰られるのと入れ違いで業者様が来店されたのですが、買取させて頂いた物よりも「内容不明」の金製品が多くて、多数検査預かりが発生いたしました。
そして最後に、訪問買取依頼の有った業者様に伺い無事に買取して帰って参りました。

普段の土曜日は本当に暇で事務処理や切手整理をしていて、本日も切手整理をする予定でしたが、しっかりと仕事が出来て良かったです。
ただ・・忙しかった割りに買取量はそこそこで、「大量」と云うほどでは有りませんでした。
金・プラチナの貴金属が約100g、メレダイヤが約1ctで・・400,000円位でした。