金糸 | 熊本の買取専門セーフティーゴールド

金糸

IMGP7952

あちら此方で局地的な豪雨が降っていて、熊本も朝から凄い雨が降り明け方に目が覚めてしまいました。
太古の昔なら「雨の神様」と崇められるであろう程の雨男の私は、事務所に出勤するのが憂鬱でした。
私より先に家を出て仕事に行く妻は、「濡れ鼠になった」とメールを寄越したので・・あらら・・と思っていたのですが、不思議な事に私が家を出る時は雨も上がってカラッとしていました。
事務所に着く早々に「本日の買取をお願いします」と業者様から電話が有り「昼頃に伺います」と返事をして暫く経つと、又雨が・・豪雨だ・・(T_T);
でも、いざ事務所を出て買取りに伺う時は雨も上がっていて・・雨男なのに今日は如何したのだろう・・と不思議な感覚でした。

さて・・今日の買取ですが、中々珍しい金の買取を致しました。
何かと申しますと「金糸」です。「金糸」は半導体や着物の絵柄刺繍等々に使用されるので、余った物が時折買取屋さんに持ち込まれる事がございます。
「金糸」は稀に18金も有りますが、殆どが24金の為チョット量が嵩むと中々高額の買取になります。
本日は55g有りましたので、240,000円の買取になりました。
又、夕方に昨日ダイヤモンドを査定させて頂いたお客様が売却に再来店して頂き、0.63ct・0.55ct・0.26ct他メレダイヤ等々合計1.9ctのダイヤモンドと、ダイヤモンドの枠のプラチナの指輪・ネックレスを買取させて頂きました。

夕方の買取の分は郵送準備の為に画像を撮れませんでしたが、珍しい「金糸」の画像を添付させて頂きます。

画像は金糸を丸めた物です・・(*^_^*)v