貴金属偽物情報

貴金属・切手等は換金性が高いので、どうしても偽造された偽物が出回る事が御座います。其れは東京や大阪の大都市に限った事ではなく、この地方都市の熊本でも同様で、今迄に金・プラチナによる偽者物を見たり接する機会が多々ありました。    今迄で特に悪質だった偽物は、プラチナネックレスの留具だけプラチナ850のタグを使用してチェーンの部分はシルバーという物で、中年のアベックが持ち込んだ物でしたが持った感じがプラチナの重量感が無かったので買取致しませんでした。そしたら、同様のアベックが福岡~広島まで同じ様な偽物を持ち込んでいるとの情報が後から入って参りました・・(^^;

金による偽物では・・金杯の裏にきちんとK18と18金で有る事の刻印が有る物が持ち込まれた事が有りましたが、此れはタングステンに金をコーティングした物で、比重計により比重値は出ましたがX線により偽物と判明致しました。又、更にとても悪質な物として小判が数枚とバングル・指輪にきちんとK18の刻印を打った銅の合金が持ち込まれましたが、此れも小判の表面と触った感じで偽物と分かりましたので買取はしなかったのですが、x線検査をすると預かり大手のネットジャパンに「偽物情報」として登録して頂きました。その後預けた人は取りに来ておりません。

この様に、地方都市の熊本においても多数偽物が出回っており、景気が悪くなればなるほど貴金属の偽物が出回り持ち込まれる事が増えて参ります。そんな訳で、今日は余り画像画が良くなくて解りずらいですが・・偽物の小判とバングル・指輪の画像を添付致します。

 

IMGP7710