9月最終日

今日は月末の最終日でした。
朝一で訪問買取依頼の有った業者様に伺い買取を済ませ、一旦家に帰った処にとても良くして頂いている業者様から電話が鳴り「お客さんを直接行かせるから直ぐに事務所に来て・・」との事で、速攻で飛び出して事務所に向かっていると・・またまた電話が鳴り業者様から「後で伺いますので宜しく・・」と・・。

事務所に着くとお客様が待っておられて、直ぐに買取させて頂き満足してお帰りになりました。
すると連絡も無くスゥ~と女性が入って入って来られて・・久しぶりに郡部の業者様がご来店。
この業者様の女性はとても上品な方で、一度我妻も事務所でお会いしたことがあるのですが、其の時「とても綺麗で上品な女性ね。パパも目の保養が出来て嬉しいでしょう」と申しておりました・・(笑)
買取が済んだらB/Kに行き少しお金を下ろして次のお客様を待ちます。
待っている間に「ダイヤモンドの査定をお願いしたいので後ほど伺います」との電話・・。
更に、またまた電話が入り「本日は何時まで営業されていますか?」との問い合わせがありましたが、このままでいくとアポイントの時間と資金の問題が出てくるので「18時迄営業はしておりますが、本日の買取は難しい状況です」とお断りせざるを得ませんでした。

先に電話の有った業者様が来られて・・沢山持って来られた金・プラチナの貴金属の仕分けをしていたらダイヤモンドの査定のお客様が来られて・・先に来られた業者様が「外でタバコを吸っているのでダイヤモンドの査定のお客様を先に済まされて頂いてよいですよ」と・・。
お言葉に甘えてダイヤモンドの査定を先にさせて頂きましたが・・大きなダイヤモンドでしたが如何せんグレードが低い物だったのでお客様の希望額には満たなかった様で、査定だけで終わってしまいました・・(T_T);
勿論お客様がお帰りになる時に「他店を廻られて当店以上の査定を付ける処があった場合には、当店はその査定額よりも必ずプラスして買取させていただきます」と申し添えさて頂きました。
そして、お待ち頂いていた業者様の買取も無事に終了したのですが、その後特に買取関係の連絡は入らず・・お客様がバッティングした分時間も空いてしまいましたし資金も余ったので、先に電話問い合わせの有ったお客様にお断りした事がとても悔やまれました・・(^^;

本日はこのような状況で・・月末でとても忙しい1日でした。
買取は・・金・ブラチナの貴金属が約250g・約1,000,000円の買取でした。
バタバタしたので画像は取れませんでした・・(^^;

今月の総括と致しましては、金・プラチナの貴金属相場が下落基調にある為前月よりも買取量が減少いたしましたが、ダイヤモンドの買取は引き続き堅調に推移していて、何とか生活は出来そうです・・(*^_^*)v
ただ、ダイヤモンドの売却に時間が掛かっていて在庫が減らず資金の回転が余り良く有りません・・(T_T);
全部一度に売れてしまったら逆に資金がダブついたりして中々思うようには行かないですねぇ~(笑)